【続】i-smile(アイスマイル)の料金を考察したらお得な教材と発覚!

【続】i-smile(アイスマイル)の料金を考察したらお得な教材と発覚!

あまりにもお得で怖いとさえ言われるのが、i-smile(アイスマイル)です。しかし中身をよくよく見てみると怖がる必要はなく、ただただ良心的であることがわかります。『i-smile(アイスマイル)の料金を考察したらお得な教材と発覚!』では、i-smile(アイスマイル)のそうした部分について解説しました。

今回は、さらにお得な教材だということをより知っていただくための第二弾。ぜひ合わせて読んでくださると嬉しく思います。

i-smile(アイスマイル)の公式サイトへ

なぜお得な教材と言えるのか(追記)

なぜお得な教材と言えるのか(追記)

i-smile(アイスマイル)はなぜ、お得な教材と言えるのか。前の記事(『i-smile(アイスマイル)の料金を考察したらお得な教材と発覚!』)では、「中身が充実している」「他のレッスンより安い」ということを理由にあげましたが…他にも、理由が二つあります。

【理由③】未発表の書籍原稿を公開

i-smile(アイスマイル)では、特典としてデイビッド・セインが世に送り出すはずだった書籍の原稿が付いてきます。これらは実際に物が送られてくるわけではなく、i-smile(アイスマイル)の会員のみが入れるページ(レッスンを受ける画面)に表示されます。

書籍原稿の内容

具体的には、次の5つがあります。

『つい誰かに話したくなる英語雑学』

「アメリカ人に多い苗字」や「ホワイト・ハウスのトイレの数」など、300以上の雑学が収録された原稿。プラスワンとして、雑学に関連したフレーズも教えてくれる

『世界中で使える超定番ビジネス英語 English for 147 Business SITUATIONS』

ビジネスで使えるフレーズを、147通りのシチュエーションに分けて収録。ちょっとしたコラムで楽しませてくれるのも特徴

『英語ブレインを理解するための260のヒント』

日本人とネイティブの微妙なズレを解説した原稿。「単語も発音も合っているはずなのに、ネイティブに伝わらない」理由を丁寧に解説している

『日常英会話状況別 The Best Response for the Situation』

日常で使えるフレーズを383個収録。この原稿を読めば、「86(eighty-six)」などちょっとした格好いい言い回しもできるようになる

『日本語と違う英語的発想フレーズ103』

ことわざのようなフレーズが103個収録されている原稿。雑学と表現方法を一度に習得できる

ボリューム十分

こちらの書籍原稿は、未発表とはいえ完成しているもの。100~300ページとボリュームがあり、それだけで有料レベルです。しかしi-smile(アイスマイル)に入会すれば、この書籍をすべて追加で料金を払うことなく読むことができます。

【理由④】5冊のオーディオブックを配布

上述した原稿は未発表のものでしたが、i-smile(アイスマイル)では、すでにAmazonなどで発売されているオーディオブックも特典として付いてきます。

5冊のタイトルと内容

対象書籍のタイトルと内容は、以下の通りです。いずれも全部英語ではなく、日本語が逐次収録されているので、事前知識なしで聞くことができます。

『ビジネスで使う電話英語30場面』

ビジネス電話で使える英語を、30通りのシチュエーションに分けてレクチャーしてくれるオーディオブック。この音声を聞きこなせば、「もし電話がかかってきた相手がネイティブだったら…」といった、英語が苦手な人ならヒヤッとする場面も乗り切れる

『はじめてブックス 英語de世界の昔話』

世界の昔話の英語バージョンが聞けるオーディオブック。全10話収録

『はじめてブックス 英語de日本の昔話』

日本の昔話の英語バージョンが聞けるオーディオブック。全6話収録

『聴いているだけで…元気になる英語』

先人・偉人・市井の人が残した名言を英語で聞くオーディオブック。全110フレーズ収録。自分の気に入るフレーズを探すのもおすすめ

『脳にしみ込む英語レッスン』

日常英会話で使える英語を、27通りの場面に分けて収録したオーディオブック。自分だったらどういう場面で使うか、と考えながら聞くのもひとつ

5冊分が実質無料になる

未公開の書籍原稿同様、オーディオブックブックもi-smile(アイスマイル)の特典のひとつです。すでに発売されているとはいえ、こちらも追加料金なしでもらうことができます。もともと1冊約1,000円なので、かなりお得な特典であることは間違いありません。

他にも特典がたくさん

他にも特典がたくさん

i-smile(アイスマイル)には、未公開の書籍原稿やオーディオブック以外に、海外留学やTOEICのスコアアップ講義動画10本などが付いてきます。これらも入会金に含まれているので、やはり0円(※)です。

(※)レッスン費用は無料ですが、移動費や宿泊費は必要。詳しくは、『英語教材i-smile(アイスマイル)が提供する海外留学の詳細』を見てください。

まとめ

まとめ

二つの記事を通して、i-smile(アイスマイル)がお得な教材であるかを解説してきました。これ以上お得な英語教材は、ほとんどないと言っていいかもしれません。もし料金で英語教材を探しているなら、i-smile(アイスマイル)がきっと適しているのではないかなと思いますよ。

i-smile(アイスマイル)の公式サイトへ
カテゴリ「i-smileの料金や特典」に関連した記事をご紹介
「i-smileの料金や特典」の記事をもっと見る TOPページを見る